あなただけに贈る特別なギフト Online Shop Startique(スターティーク) ソイキャンドル LEDキャンドル インテリア小物etc.のデザイナーズBlogです。新商品情報やデザインのこだわりなどをお話させていただきます。
by startique
キャンドルご使用後のグラスリサイクル方法のご紹介
Startiqueでは、キャンドルをご使用頂いた後にも
グラスキャニスターやキャンドルホルダーとして
お使いいただけるようなデザインのキャンドルグラスを使用しています。

ただ、キャンドル使用後は、ソイワックスやキャンドル芯が残っている状態で、
再利用するには、綺麗に洗浄する必要がありますので、
今日は、そのリサイクル方法をご紹介いたします♪

キャンドルワックスってこびりついて取れにくいのでは?
・・・と思われるかもしれませんが、意外と簡単なんですよ☆

<Step 1 用意するもの>
・リサイクルしたいグラス
・新聞紙など使い捨てできる敷物
・厚紙など使い捨てできる材質の箱
※リサイクルしたいグラスがすっぽり入る大きさのもの。
牛乳パックがベストですが、リサイクルしたいグラスが入らない場合には、
ギフトで頂く紙箱やクッキーの缶など、水を通しにくい素材のものなら何でもOK。
・熱湯
・軍手やオーブンミトンなどの手袋
・紙製など使い捨てできる材質のフィルター
・ティッシュペーパーまたはキッチンペーパー
a0174931_8575390.jpg

<Step 2 熱湯をそそぐ>
箱にグラスを入れ、その上からかぶる程度の熱湯を注ぎます。
10秒ほどでワックスが溶け出すので、すぐにグラスをお湯から引き上げてください。
すぐにお湯から出さないと、ワックスが冷めてかたまってしまいます。
その際、かならず軍手などをして手をガードしてくださいね!!
a0174931_8583100.jpg

<Step 3 グラスを拭く>
グラスがまだ温かいうちに、ティッシュペーパーまたは
キッチンペーパーでグラスを拭きます。
a0174931_8581216.jpg

<Step 4 ワックスを漉して捨てる>
上の写真はワックスが冷めて固まった状態です。

お湯に残ったワックスは、冷まして固まるのを待ってから、フィルターで漉します。
お湯はそのまま捨てて頂いて大丈夫です。
フィルターと漉したワックスは、可燃ごみとして、
お住まいの地域のごみ分別方法に従って処理してください。

一度で綺麗にならない場合は、Step 2~4の作業を1~2回繰り返してみてくださいね!

最後に、普通の食器用洗剤で一度洗っていただいて、乾燥したら作業完了です。
a0174931_10121231.jpg

上の写真は、リサイクルした2種類のグラスを、
ティーライトソイキャンドルアソートセットのキャンドルホルダーとして利用した様子です。

フロストグラスの方は、デザートピックを入れて食器としてお使いいただいたりしても。

蓋付きのグラスの方は、コットンポットとしてお使いいただいたり、
香水のミニボトルやアクセサリーなどを収納しても素敵かもしれないですね!
[PR]
by startique | 2011-08-16 10:18 | Startiqueのコンセプト
<< Rose Lamp Desig... Simple Style ソイ... >>


Contuct us
◆HP◆
http://www.startique.jp

◆Shopping◆
http://shop.startique.jp

◆Mail address◆
info@startique.jp

◆Twitter◆
http://twitter.com#/startique

※お問い合わせ等、ご連絡はメールにてお願いいたします。
3日以内にご返信いたします。


◆定休日◆
土曜、日曜、祝祭日

◆営業時間◆
平日10:00~17:00

★ご注文頂いた商品は、入金確認後、基本的には3営業日後、遅くとも1週間後に発送いたします。
カテゴリ
以前の記事
検索
最新の記事
外部リンク
Twitter
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧